JAPANESE

           
【会社沿革】

企業理念・経営理念・会社概要

  1954
12月
株式会社日本触媒の資本参加を得て、法人設立登記
アクセス   1955
7月
アントラセン生産開始
関連会社   1956
10月
カルバゾール生産開始
  1959
4月
安息香酸生産開始
      1960
3月
アントラキノン生産開始
      1980
12月
N−エチルカルバゾール生産開始
  1986
11月
資本金9,000万円
      1988
8月
アクリル酸亜鉛生産開始
      1989
8月
有機感光体材料生産開始
       
10月
パルプ蒸解助剤生産開始
      1990
7月
アントラセン精密蒸留装置完成
      1993
9月
アントラキノン製造設備のDCS化
      1994
2月
カルバゾール精密蒸留装置完成
      1995
9月
製造設備の管制室集中化
      1996
2月
パルプ蒸解助剤製造設備増強
       
6月
カルバゾール製造設備増強
      1997
9月
有機感光体材料製造設備増強
      1999
9月
GAMA生産開始
      2002
4月
合弁会社NJR Aromatics GmbH設立
       
5月
アクリル酸亜鉛製造設備増強
      2005
10月
メタクリル酸カリ生産開始
       
12月
合弁会社NJR Aromatics GmbHから撤退
      2006
12月
有機感光体材料製造設備増強
      2007
8月
PVP生産開始
      2008
12月
有機合成設備増強
      2012
3月
 メタクリル酸カリウム製造設備増強
2014 10月 社名を日触テクノファインケミカル株式会社へ変更
プライバシーポリシー